1232円 イハダ / イハダ アレルスクリーン EX イハダ アレルスクリーン EX(100g)【slide_b2】【イハダ】 ダイエット・健康 健康グッズ その他 /galericulate485921.html,/,イハダ,イハダ,EX(100g)【slide_b2】【イハダ】,イハダ,アレルスクリーン,EX,アレルスクリーン,ダイエット・健康 , 健康グッズ , その他,sunsteel.com.my,1232円 イハダ 海外 アレルスクリーン EX 100g slide_b2 イハダ 海外 アレルスクリーン EX 100g slide_b2 /galericulate485921.html,/,イハダ,イハダ,EX(100g)【slide_b2】【イハダ】,イハダ,アレルスクリーン,EX,アレルスクリーン,ダイエット・健康 , 健康グッズ , その他,sunsteel.com.my,1232円 1232円 イハダ / イハダ アレルスクリーン EX イハダ アレルスクリーン EX(100g)【slide_b2】【イハダ】 ダイエット・健康 健康グッズ その他

イハダ ◆セール特価品◆ 海外 アレルスクリーン EX 100g slide_b2

イハダ / イハダ アレルスクリーン EX イハダ アレルスクリーン EX(100g)【slide_b2】【イハダ】

1232円

イハダ / イハダ アレルスクリーン EX イハダ アレルスクリーン EX(100g)【slide_b2】【イハダ】




お店TOP>衛生医療>ケア用品>花粉対策グッズ>花粉防止スプレー・ジェル>イハダ アレルスクリーン EX (100g)

【イハダ アレルスクリーン EXの商品詳細】
●お出かけ前にシューッ!顔・髪用。メイクの上からOK!
●花粉、PM2.5をブロック。
●肌と髪への付着を抑制。
●天然温泉水配合
●資生堂特許技術 イオンの透明ベール
微粒子吸着防止技術
特許番号:特許第4562585号(花粉吸着防止剤に関する特許)
●家族で使える(6歳以上)
●防腐剤(パラベン)フリー
●皮膚アレルギーテスト済み
※すべての方に皮膚刺激やアレルギーが起きないというわけではありません。
※花粉、PM2.5の侵入を完全に防ぐものではありません。
※本品の使用と併せて、手洗いやうがい等の対策をおこなうとより効果的です。

【使用方法】
1.目と口を閉じ、顔から20cm程度離し円を描くように適量をスプレーしてください。
2.ミクロの霧がスプレーした部分をコーティングし、イオンの透明なベールを作ります。
3.静電気の発生を抑え、空気中の花粉、ウイルス、PM2.5の吸着を抑制します。

・ご使用前に、容器を振らないでください。
・容器を逆さにして使用しないでください。
・顔に使用する場合は目と口を閉じてスプレーしてください。
・ノズルの向きを確かめてから、お使いください。
・ご使用後は、容器の口もとをきれいにしてください。
・約4時間おきに1日3-5回使用してください。

【成分】
水、エタノール、ポリクオタニウム-51、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、窒素、クエン酸Na、PEG-30フィトステロール、クエン酸、温泉水、ジステアリルジモニウムクロリド、イソステアリルアルコール、ミネラルオイル、イソプロパノール、フェノキシエタノール
【注意事項】
・目に入った場合は、すぐに水またはぬるま湯で洗い流してください。
・アルコールに敏感な方はご注意ください。
・肌の弱い方は、最初から顔全体に噴霧するのではなく、腕などで試してからお使いください。
・吸入しないようにご注意ください。
・お子さまに使用する際は、保護者の監視のもとでご使用ください。
・乳幼児の手の届かないところに置いてください。
・日のあたるところや高温のところに置かないでください。
・捨てるときには火気の無い戸外で噴射音が消えるまでボタンを押し、ガスを抜いてください。
・衣服などについた際、まれにシミを残すことがあります。

★高温に注意
加圧されている製品のため、下記の注意を守ること。
1.温度が40度以上となる所に置かないこと。
2.火の中に入れないこと。
3.使い切って捨てること。
窒素ガス使用
(フロンガスは使用していません)

【原産国】
日本

【ブランド】
イハダ

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
資生堂薬品

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

資生堂薬品
東京都中央区銀座7-5-5
03-3573-6673

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5042

[衛生用品/ブランド:イハダ/]

イハダ / イハダ アレルスクリーン EX イハダ アレルスクリーン EX(100g)【slide_b2】【イハダ】

新規ボードの作成

世界を変えていく